福岡県豊前市の農業生産法人 株式会社瑞穂が運営している瑞穂農園では、ブランドごぼう「姫かほり」や各種野菜を生産・加工・販売しております。

 

会社概要

 

代表者あいさつ

代表者あいさつ
 
世界の食卓においしさと笑顔をお届けします。
 
「食べもの」は「いのち」です。 そして食はいのちをつくります。
食べものを育てる農業は、いのちをつなぐとても素敵で大切な仕事だと思います。
そんな農業を営む私たちは、正直で誠実に情熱をもって生産に取り組みます。
「世界の食卓においしさと笑顔をお届けします」という志のもと努力と挑戦を継続します。
人も自然も地域もしあわせになれる農業経営を行い、関わるすべての人の健やかな笑顔と喜びを創造します。
 

会社概要

会社概要
 
弊社瑞穂は、障がい・介護・医療業務の社会福祉法人「敬愛会」の関連会社として平成26年4月14日に設立し、自社の広大な瑞穂農園において作付面積5500a(55町)で主力農産物 若掘りごぼう「姫かほり」・「麦」・「大豆」・「高菜」・「豊前八房とうがらし」・「キャベツ」・「人参」・「玉ねぎ」・「生姜」・「にんにく」等を障がい者40名、職員10名、総勢約50名で農産物の生産・加工・販売の6次産業化商品の開発及び食品製造・販売・業務受託を中心に『福祉に優しい企業』として日々精進しています。
 
また製造・加工工場は、平成28年2月より本格稼働し、環境衛生面に万全を期し、安全・安心な物づくりをモットーに取組んでいます。
 
地域に密着する取り組みとして豊前市の特産品である「豊前とうがらし」を栽培・加工することで2019年8月26・27日にはNHK北九州・福岡放送局にて放送されました。
9月17日には、RKB毎日放送の「今日感テレビ」でも放送、「牛すじ煮込み・いかめしの素」が紹介され、一気に注目されております。
 

農園概要

農園概要
  ■会社名 株式会社 瑞穂
  ■所在地(本社) 〒828-0045
福岡県豊前市大字皆毛134番地1
  ■電話番号 0979-82-5163
  ■FAX番号 0979-33-7456
  ■代表者 代表取締役 熊谷 有造
  ■設立年月日 平成26年4月
  ■資本金 3,100万円(資本準備金含む)
  ■業務内容 農作物の生産・加工・販売
 

沿革

沿革
  2014年4月14日 会社設立
  2015年8月14日 若掘りごぼう「姫かほり」商標登録第5785273号登録証〈特許庁長官〉


  2016年2月1日 食品加工工場稼働開始
  2016年11月24日 豊前産品活用宣言店登録証〈豊前市長〉
  2018年5月 豊前とうがらし栽培開始
  2018年8月27日 福岡県GAP認定証〈福岡県知事〉
  2018年9月6日 ふくおかエコ農産物認定証「ごぼう」〈福岡県知事〉
  2020年3月12日 豊前ブランド認定商品認定証「若掘りごぼうを使用した焙煎ごぼう茶」〈豊前市長〉
 

お問い合わせフォーム

お問い合わせフォーム
 
<<農業生産法人 株式会社瑞穂>> 〒828-0045 福岡県豊前市皆毛134番地1 TEL:0979-82-5163 FAX:0979-33-7456