安全・安心をモットーにした瑞穂農園の取り組みについて

qrcode.png
http://mizuho-farm.jp/
モバイルサイトにアクセス!
株式会社 瑞穂
〒828-0045
福岡県豊前市大字皆毛134番地1
TEL.0979-82-5163
FAX.0979-33-7456
mail:info@mizuho-farm.jp
定休日:毎水・日曜日
※お盆、年末年始の臨時休業あり
受付対応時間: 9:30~16:00
009136
 

瑞穂の取り組み

 

豊前市特産品 豊前とうがらし栽培

豊前市特産品 豊前とうがらし栽培
 
豊前市特産品 豊前とうがらし
「唐辛子」は、戦国時代、ポルトガル人が豊後、豊前を治めた大友氏に「かぼちゃ」の種子と共に献上したと言われており、この「唐辛子」や「かぼちゃ」は、豊後国より、日本各地へと伝わりました(※諸説あり)。
「豊前とうがらし(内藤とうがらし)」は、「八房」という種類に属します。
枝の先で果実が房状に上を向き、8月から10月頃、赤く完熟すると収穫して乾燥、薬味・香辛料・調味料として使います。
唐辛子の辛みの主成分はカプサイシンですが、「豊前とうがらし」は、辛みが優しく、他の食材の美味しさを引き出します。
瑞穂農園では、2017年より栽培開始し、今年は市内で2番目の作付け量(600苗)を栽培しております。
 

豊前市特産品 若掘りごぼう「姫かほり」栽培

豊前市特産品 若掘りごぼう「姫かほり」栽培
 
豊前市特産品 若掘りごぼう「姫かほり」
「姫かほり」は瑞穂農園で栽培している若掘りごぼうです。
平成27年8月14日特許庁にて商標登録を行いました。
平成27年9月より「ふくおかエコ農産物認証」(2年ごと更新済)を受け、減農・減化学肥料で栽培しており、安心・安全にこだわっています。
平成30年8月には、「福岡県GAP認定証」を取得。
瑞穂農園では、市内の休耕地を利用して2010年より若掘りごぼうとして栽培・収穫してきました。
現在約2.6haの栽培面積は、京築地区において有数の規模を誇っております。
播種から収穫までが3ヶ月間と短く、香り豊かでやわらかく甘みが強いことが特徴です。サラダや唐揚げ、天ぷら、煮物に最適です。
また、弊社は、ごぼうの効能を利用した加工品(焙煎ごぼう茶、ごぼうあられ、ごぼうチップス、牛すじカレー)製造に取り組んでおります。
 

高菜栽培

高菜栽培
 
高菜栽培
瑞穂農園の高菜の栽培面積約3haは、京築地区で有数の規模を誇り、収穫量は約200t。
3月上旬より4月初めにかけて収穫されます。
収穫して1日天日干ししてから漬物業者に出荷します。
農業担当職員や障がいスタッフ総勢30名程で力を合わせて取り組んでいます。
収穫した高菜は、品質も良いと好評です。
 

安心安全への取り組み

安心安全への取り組み
 
安心安全への取り組み
<<農業生産法人 株式会社瑞穂>> 〒828-0045 福岡県豊前市皆毛134番地1 TEL:0979-82-5163 FAX:0979-33-7456